これまでのスマートフォン


【Windows 10 Mobile】


iPhoneはApple製品のひとつですが、iPhoneを発売する前のApple製品の代表と言えばマッキントッシュでした。これは現在もマイクロソフトのWindows PCとライバル関係となっていますが、スマートフォンの世界でもAppleとマイクロソフトのライバル関係は存在していたのです。それがWindows 10 Mobileです。

これは2003年に発表されたWindows Mobile 2003がベースとなっており、マイクロソフトによるスマートオペレーティングシステムです。2015年にはWindows 10 Mobileがリリースされ、これを搭載したスマートフォンが登場して業界に衝撃を与えました。

同じマイクロソフトの製品であることからWindows PCとの親和性が非常に高く、Windowsユーザーにとって期待されたスマートフォンでした。そのため、日本でもWindows 10 Mobileを搭載したスマートフォンが発売されたのですが、iPhoneやAndroidの人気に追いつくことは難しく、残念なことに2019年12月10日にはサポート終了が決定しています。そのため、現在のスマートフォン業界はiPhoneとAndroidの二強時代と言えるでしょう。